FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

高い買い物すぎて

2008/06/30
家を買う。これってとても大変な作業だ、
ということに初めて気がついた。
中古の一軒家、リフォームの打ち合わせに入った。
「新しいキッチン、新しい壁紙、新しい間取り、全部決められるなんて楽しくていいね~」と
友だちは言う。
いや、まってくれ。
私にとって、ひとつづつ決めていくのはすご~~~くしんどい作業でして。

「こんなキッチンがいいな~。見積もりは・・・えっ?こんなに高いの?だったら別のものにお金かけたほうがいいかな。もっとランク落としたものでいいや。・・・でもな、せっかく買うんだし・・・」

そんな心の声が頭をぐるぐるまわりまくり、結局、どんなに考えても決められず、
最後は頭が痛くなって、やめる。
このパターンを、キッチン、お風呂、トイレ、洗面、壁紙、間取り、他すべてのところでやっている私。
なんて疲れる作業なんでしょうか。

さて、この一連のリフォーム案作りで
でてくるでてくる、私のカンネン。

「買い物は苦手だ」
「私には、インテリアのセンスがない」
「調べれば納得するものとであえるはずだ」
「お金はよく考えてから使わなければならない」

アハハ。

自分にプレゼントをあげるってことをしてこなかったからか、
いいものを買う、高いものを買う、ということにまったく慣れていない。

これを世間では「貧乏性」と呼ぶ。

この際だから、もうひとつ観念変更、してみるか。。。


「お金がないならあきらめるべきだ」
→「宇宙がサポートしてくれる
20:42 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。