05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

タロット初体験

2008/04/22
セッションとして申し込んだわけではなかったのですが、
たまたま流れから、プロにタロットカードを引いてもらえることになった。

タロットといえば・・・
昔、大学の後輩でタロットをいつも持ち歩いている東北弁の女の子がいたなぁ。
”どうちゃん”って呼ばれてるキャラの濃い人だった。
遊びで何度かひいてもらったのを覚えている。
だけど、どんなアドバイスをいただいたのかは、さっぱり覚えていない。
たいしてアドバイスなんて欲してもないのに、タロットってのがどんなものなのか興味ありありで
食いついていっただけだと思う。
(大学時代の私といえば、自分のことは自分が決める!やりたいようにやってやるぜ!的な勢いある女だったしな~。。。)
そう、興味はすごくあった。

そして先日・・・

今度は、プロのお方。しかも私はかなりアドバイス欲しい状態。
一枚一枚がドキドキしますね。

カードに聞いたことは、今後の私の仕事に関する展開について。

「過去にココロの中でかなり葛藤されましたね」(はい、一昨年暮れから去年前半はぼろぼろでした)
「今は、とても力に満ち溢れている状態ですね」(はい、何かやりたくてやりたくて)
「この後、konayukiさんの内面で大きな変化が起こり」(うわっ、何が起こるんだろう)
「その後、天の声を伝えるとか、聞くという感じで、天使的存在との関わりを持つことになるみたいですね」(ま、まじっすか~)

「エネルギーを示すものもたくさんでてますね。やっぱり流してますね」
「やってらっしゃるワークは、ひとつひとつレンガを積み上げていくことが大切のようです。
淡々と数を重ねていくうちに、ワークとあなたの間にゆるぎない信頼関係が築けたなら
強いものになるでしょう」

すごいな~。カードリーディングって、カウンセリングだわ。

私が手にしている「私の状況」と
カードを知り尽くしている人が手にしている「カードの情報」を
共同作業で重ね合わせ、紐解いていくリーディング作業。。。

面白すぎます。

私、やっぱりタロット好きなんだな~。
覚えたいな~、タロット。と素直に思ってしまうのでありました。。。。。

この先長~い人生が、楽しくなりそうな気がしちゃうよね。

そんな素敵な体験にしてくださったのは、先生のおかげです。
リーディングのすばらしさと、話しながら導いてくださるトークの内容、その中にながれるスピリチュアルな知識の深さが、タロットカードをカウンセリングのツールとして、高めてくれるんですね。

カードの知識だけじゃなく、その人のあり方がリーディングに現れ出るんだということがわかった
いい体験でした。

ありがとうございました!
14:37 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。