10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

いいこと書いてるな~

2010/08/13
よそ様のブログですが、あまりにも上手く書かれているので、
未読の方にむけて、ご紹介したいと思います。

以下のリンクから4日分お読み下さい。

「あの世に聞いた、この世の仕組み」の2年前の記事より


お読みになった方はお進みください。


******

謎解き体験に匹敵するであろうことが、ね、あれなんですよ。

私の経験から言えば、おなじみのあれとそれがまさにど真ん中なんですね。


世界の見方を変える大きな概念の変更が、
「そもそも分離は起こっていない」。
「この世はすべて夢であり、すべての人に罪はない」
といことであり、(←これを言い続けているのがACIM)

ダルメシアンだ!イエスキリストの顔だ!と気づくaha!なところが
「コアステート」体験。(←コアトランスフォーメーション)

です。

だから、完全に内面での話です。

だけど、世界が大きく変わります。

正確に言えば、世界の捉え方が全く変わり、
命ある自分としての存在の仕方が変わるということです。

これをACIMでは

「洞察力によって、実相の世界を見る」

と言います。

自我をとおしてみるのではなく、コアな自分につながって、すべては愛であり、
それ以外は夢であると知り、罪はそもそもなかったと見過ごし、
この三次元に存在することこそ、
分離の世界である3次元で意図的に選択できる存在の仕方である。

ということです。

さて。

なんだかわからないモヤモヤや、空虚感、イライラ、こだわり、そして感情。

それをネガポジひっくり返して、カラーにしてみて
あっ、そういうことなの。っていう、体験。
してみたいと思いませんか?

「あり方」はすでにそこにあり、気付けばそれは自然なこと。

しかしどう気が付くかというところで、気がつきたくても、うまくいかなくて
もがいている人もいると思います。
私がそうでした。

気づきは、必ず、おとづれます。
そして、求めれば、スムーズにサポートしてくれる「ツール」も存在しているのだから、
この世界というのは、面白いのですね。

出会いが時間を短縮することもできます。
それもこの世界の話ですので、大きく別の次元からみれば、あまり関係ないらしいのですが。

(あちゃらの視点では、結果はすでに起こっており、みなが目覚めている。かららしいです)
00:10 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。