10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

私たちの選択2

2010/04/15
前回の日記には、なんだかすごい続きがある。

***************

この5日間は、めまぐるしく動く5日間だった。

6歳の次女が「フリースクール」の入学式を終えた日。

フリースクールといっても、保育園の中なので、
というかそのまま子供たちがまざっている空間なので
中学3年生から赤ちゃんまでが同時に生活している場所なのですが。

入学式では、ホールで中学3年生の子から順に3歳児まで
一人づつ名前を呼んでくれた。

「はい」
手をあげて、我、ここにあり。

集団の中で、私ここにいますって確認して、
みんながその存在をみとめていくという、すてきなやり方だ。

高学年のお姉さんがつくってくれた手作りの名札に、
つみとってきた野の花の花束をもらって、
6歳ながらに「自覚ありき」の「私、小学生になったんだ」という入学式。

自覚がともなうということは、誇らしいのですね。

なんともいえない誇らしげな顔の姿は、
きっと高い波動なのでしょう。
家の中がもうその波動に染まっていくんです。

で、入学式を終えた、その夜。

「私は学校変わるの嫌だよ」と宣言し、
公立小学校の4年生に進級したお姉ちゃんの方が、
言い出しました。

「私もフリースクールに行きたいといってもいいか」と。
「遅くないかな」と。

「本気?本気で言ってるの???」
 
「本気だ。行きたい!!!」

それから、あっちこっちと話をつけて、
月曜日から大路線変更。

あれよあれよの間におねえちゃんまでフリースクールに行くことになったのです。
妹がもってきてくれた高い波動が、何かを呼び覚ましたに違いない。
それを感じて素直に反応できるおねえちゃんもすごい。

受け入れをお願いしたとき、園長先生がいってくれたことば。

「子供はわかってますよ、この選択がどういうものなのか。
 考えたんです。今のままはよさそうにみえるけど、その先の私はどうかな~。
 こっちはなんだか大変そうにみえるけど、その先の私はどうかな~。
 そして、こっちに行きたいと声を上げたんですよ。
 よくぞ言った。表彰状もんですよ」

そんな風に目線付けしてもらえる”幸せ”。
「自分の心の声にしたがって生きる」ことを選んだといっていい、大きな選択。

そして月曜日、もう一回入学式を開いてくれた。

名前を呼んでもらい、手作り名ふだをもらって、
我ここにありと存在を表明した。


入学1日目。
すでに決まっていた高学年が「韓国」に踊りに行くという行事に
お姉ちゃんの方が「応援隊」として同行することになりまして。

あわててパスポートを申請し、
ばたばたと私が手続きに奔走する中、

本人はたんぽぽの花を友達と2人で200個つんで、
お台所さんにお願いして「てんぷら」にしてもらい
みんなで食べたそうです。

自分でノートをつくり、(紙を糸で縫って)
絵を描いて。

公立小学校のやり方がしみこんでいる姉、帰ってきていった言葉。
「今日はなんにも勉強しなかったんだよ!」と驚きの顔。

勉強ってなんだろうね。学びってなんだろうね。
たんぽぽとっててんぷらにして味わって感じることは
すばらしい経験で、たんぽぽの味、教科書にはのってないけど、
たんぽぽのこと、五感ですごくよくわかったよね。

ピアノに合わせて、リズム運動をして全身でエネルギーをだす。
音楽を全身で聴いて、リズムにのって体を動かし、みなで歌う。

おでかけが多いから、お菓子をもっていく場合がたくさんあるんだって。
そのときにスーパー袋じゃ味気ないからって、

自分で好きな布を選んで、
自分でおかし入れ巾着袋を縫ったんだって。
刺繍で自分の名前を漢字でいれていったんだって。

それで「ぜんぜん勉強しなかった」んだって。

おもしろいな。
教科じゃないんだ。好奇心だよ。
そこに「嬉しくて、やりたくて、わくわくして、一生懸命」が存在しているから
すべては真剣なる「遊び」なのだ。
人間「頭」だけで生きている生き物ではない。
味覚、聴覚、触覚、視覚、感情。
それをフルにオープンにして、全部で世界を感じ取って学ぶことができる生命体なんだ。
それをしていいんだよって、祝福されるってすごくいい。

すばらしい学びが今彼女の中に大変革をもたらしていて、

1分でも長く寝ようとして起こしても起こしてもぐずぐずして不機嫌だったあの朝が、
起こさなくても歌いながらおきて、
準備ばっちりで「早く行きたいよ~」という声をきく朝に変わった。

たった5日の間のできごとだ。

先日の発言
「あ~、今日は勉強したいな~」

すごい。すごいことだ。
あんなに「やりたくない」とさけびながらいやいや宿題してたのに。

ほら、やりたくなっちゃった、勉強。

「やりたい」「知りたい」から出発する日々の回転で、彼女がどうなっていくのか。
楽しみであることこの上ない。



ヒーラー高田氏が教えてくれた「エネルギーの法則 マストとウォント」

 *マスト・・・しなきゃならないことをするのに必要なエネルギーは
       本来のエネルギーの1.3倍。

 *DO(する)・・・プラスマイナスゼロ。

 *ウォント(したい)・・・70%のエネルギーで、できちゃう

そうです。
11:02 日常 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
すごいね~お姉ちゃん!
これからどんな風に変わっていくのかたのしみだね~

ところで、このブログも春に模様替したらどうでしょう?
今日は寒い作業でした。。
立派だよ
みんなやさしく迎え入れてくれてね。
でもあの中で自分をもって全開でいくのはチャレンジだよ。それでもそこに意思があるからね、楽しそうに夢中でやってるんだよ。入ってみてわかってきたけど、外側からながめているのとはまた違うすごい迫力とよさがあって、もう感動もん。ブログ衣替え、やっちゃう!
おめでとうございます
御入学おめでとうございます。娘さんお二人の笑顔と学びがこれからますます楽しみですね。
楽しそうな様子からわたしもフリースクールに通いたくなりました‥子供だったら‥。

私も
自分が子供なら絶対このフリースクールに行きたいなと思いますよ。エリコさんも新しい毎日を楽しんでくださいね。コメントありがとう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。