FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ルクスインテルナー奇蹟のお話会

2010/02/12
やすらぎの部屋のコオさん主催で行われた「奇蹟のお話会」に行ってきました!
今回は5回目で、ゲストにヒーラーの高田大輔さんをお招きしての豪華な4時間。
江ノ島近くのホテルの会場に100名近い方が集結し、
ものすご~く面白いエネルギーの話を聞きました。

実はうちの上の娘のアトピー改善を目指し、
12月上旬からヒーラー高田先生に
週2回の遠隔ヒーリングをお願いしていたんです。

まず最初にみてもらったとき、
「お母さん、この子はエネルギー活性率が2%しかないです。これは勉強どころじゃないですよ」という話。
びっくりして聞いてみると、
娘が「肩こった。背中イタイ」と訴えていたのもしかり。
なんと背骨が通常エス字になっているところがまっすぐな状態で
しなやかさゼロ、さび付いていて硬くなっているような状態ということでした
それによってかなりのストレスが体にかかっており、
内臓機能の低下、そして解毒できなかったものを仕方なく肌からだしているということで
アトピーが起こっているという診断でした。

「これは時間がかかる案件だと思ってください」
といわれましたが、高田先生の方でも手ごたえをかんじているということでしたので
お任せすることにしました。

まずは骨に向けたヒーリングを開始。
5~6回でエネルギー活性率が6%キープできるようになると
子供のイガイガがなくなり、
なんだか毎日穏やかだな~って思うようになりました。

昨日の「奇蹟のお話会」でわかったのですが、
エネルギー活性率2%というのは、精神的にやんでいるか、病気か、自分を見失っているような状態なんだそうです。
平均は3~6%で、7%以上あるとリーダー的存在の方が多いということでした。

うちのお姉ちゃんも6%をキープできると肌のストレスがかなり軽減されるという話です。
それでも肌のダメージは根深いものがあるらしく、まだ時間がかかるということ。


さて、高田式ヒーリングを自分でもできないものか。
そのヒントとなる話がたくさんきけましたので、早速やってみようと思ってマス。

でももちろん、高田さんにはまだ続けてお願いしようとおもってますけどね。

一番大きな収穫は、「ステロイドを使わない!」とかたくなにがんばってきた私が
「使いよう」という高田先生の言葉で
ひどいときには使うようになったことです。

ホメオパシー的見地からいえば、「ステロイド」イコール毒なのですが、
そこも「しなやかに」対処できるようになれればいいかなと思います。

「ステロイドの害は副腎には一切でてないから大丈夫ですよ」
と高田先生。定期的にチェックしてくださっているので、私の心も安心したのかもしれません。

それにしても。。。。。

「あなたのオリジナルのヒーリングをやりなさい。あなたの代わりは誰もいませんよ」
とみなに向かって言われた言葉が胸に刺さりました。

ご興味ある方は、コオさんの「奇蹟のお話会 ルクス・インテルナー」のサイトをのぞいてみてね。
リンクにあります!
16:14 気づき | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。