FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

痛みのもと

2009/11/06
ご無沙汰しております。。。。

日々のばたばたに身をまかせ、すっかりパソコンから遠ざかっておりました。

秋ですね~。ゴルフ場では落ち葉が積もり(しかし毎日ちゃんと集められる)
朝の寒さが冬の足音を感じさせてくれます。
季節がいいので、ゴルファ~は活気づき、ゴルフ場は大盛況。
というわけで、ここんところキャディ業で忙しくしています。

さて、そんななか、3週間くらい前からでしょうか。
胃に異変を感じ始めました。

イ、イタイ

なぜか、夕刻になるとずっしーんと痛み出す胃のあたり。。。
何か食べると少しおさまるときもありつつ、おさまらないときもありつつ・・・。

それが毎日のように痛くなるので、どうしたものかと思っておりました。
友達には「ピロリじゃない?」といわれ、自分でもそうかな~、もしや、ストレス???
などなど考えていたものの、

まてよ、結局肉体に影響がでてくるということは、影響を出す元となる想念があるはず。

そこで、おととい、NLPの手法をつかいつつ、
胃痛を起こしている無意識のパートとコミュニケーションをとってみました。

そしたら、
「あなたが自分を責めているから、それをそのまま形にしてあげているだけだよ」
「自分を許すということを学ぶためのステップだ」
「自分が創造主であるということに気がついて欲しいから」

つまり、そのパートは私に「許し」をもたらしたい
私に「自分が創造主だ」と気づかせたい
という肯定的意図をもって、私の胃を痛くしていたらしい。

そこで!
ほかの方法でその肯定的意図を満たすので、
胃を痛くするのは止めて欲しいとお願いしてみた。

なんとか「いいよ」っていってくれた。

******************

その後、昨日、今日と胃はまったく痛まない。

ここ3週間毎日痛くなっていただけに、嬉しい変化デス
このまま、続いてくれればいいな~。

21:59 NLP | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
よかったね。
すごいね、そんなことができるんだ。これからは医者いらずだね。
おかげで昨日は楽しく飲めました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。