06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

コアトラセミナー

2010/07/26
現実世界での動き。

感動的な体験をくれた「コア・トランスフォーメーション」のワーク
ぜひともみなさんにも体験してもらいたい!
と思ったので、

「コア・トランスフォーメーション」のホームページに行ってみたのです。

そしたら、なんとなんと、開発者の方をお招きする年に一度のセミナーが
丁度開催されるという告知。

しかも、日程は間近に迫り、空席が多少ある様子でした。

ただ、セッションを提供できるためには、ベーシックからアドバンスコースへ、
そしてさらにトレーナーコースまで受講することになります。
全部で9日間。全日程に出席できるという環境が整わなくてはなりません。

意外にもいつもは仕事のはずの旦那のスケジュールが丁度休みだったり、
夏のこの時期でキャディの仕事が少なかったりと、
かなりいい感じ♡
唯一入っていた仕事を休めたら考えようと思って電話してみたら
「いいですよ~」とあっさり休みがOKになりました。

次なる課題は、軍資金。
お値段が・・・かなりのものなんですね。
手持ちはゼロですから、もうどうしようもないし。
「よし、誰かが貸してくれたら、やってみよう」
と思いました。
貸してくれそうな羽振りのいい親友に電話してみるも、留守電。
・・・彼女じゃないのね。

あと頭に思い浮かぶのは一人の人物。
母親です。

これまで、若くてお金がなかった頃も母にお金を借りたことは一度もありません。
あなたの世話にはならないという気持ちが強く働いていたので、
借りたら負けと思っていたからです。

しかしそんな部分がだいぶ癒されたのでしょう。
甘えてもいいんだと思えるようになっていました。
要介護の父を抱えて年金暮らしの母ですから、決して余裕があるわけではないのですが、
それを承知で、電話してみました。そしたら即答で
「いいよ。あなたが本気でやろうと思うなら応援するから」と
無期限で貸してくれました。

旦那に相談したら「やってみれば」と応援してくれます。

*やりたい気持ち
*日程などの環境
*資金
*家族の理解

全部がさっとそろって。
「よし!やるぞ」と。

****************
先週の金曜日から土・日にかけてのこの3日間、
「コアトランスフォーメーション ベーシックセミナー」に出席してきました。

いや~。すごかった。

もう無意識とコンタクトとりまくりで、
毎日ココロの筋肉痛を起こしたみたいにどっと疲れるくらいに

すごく充実した内容と体験の連続でした。

明日から、アドバンスコース3日間に出席してきます。

スポンサーサイト
20:11 コア・トランスフォーメンション | コメント(2) | トラックバック(0)

合宿IN河口湖

2010/07/19
やすらぎの部屋主催「河口湖合宿withミカエルさん」に参加してきました~。

すっごい刺激的で面白く、また実り多き1泊2日でした。真近でみる富士山は雪がなくて夏バージョンでした~。

fujisann

こんなチャンスをつくってくれたやすらぎの部屋のコオさん、美保さん、
一緒に分かり合ってくださったみなさま、そしてミカエルさん、本当にありがとう!!!

チャネリング講座では、、、、、

ノートに書いてあるそのときのメモの内容が
びっくりするぐらい、その後のトークででてくる内容と一致していたりして、

すごいな~と思ったよ。

自分が作ったのではないか、と以前は流していたあの感じと同じで
やっぱりそれは、私が作ったことではなくて、気のせいでもなくて、

聖なる存在からのアプローチだったんだなと、疑わないことにしました。

それでね。
「コア・トランスフォーメーション」のワークを自分にやってみたときから
私はすごく根底から変化していて、
その流れで今回の合宿に行ったのですね。

そして、すべてを終えて、帰りの車を運転して5分もたたないとき、

一気に、私の奥底から、メッセージが届いたのです。←これがチャネリング。
前の私なら、流していた・・・気づかないふりをしていた・・・かもしれませんが、

そこは前夜にチャネリング講座をうけて、チャネリングの感覚とは何ぞやと体感した身。
すぐにわかりました。ああ、言って来てる。と。

なんていったかというと。

「おめでとう!!!!!あなたは自分自身として生きる意志をもって生きていくことにしたのね。
待っていたよ、おめでとう!嬉しいよ、おめでとう!」

と。なんだか見えない応援隊が全員で宴会でも開くかの勢いで、喜んでいるのです。

私は涙が止まりませんでした。
涙をだらだら流しながら運転しつつ、「ありがとう。ありがとう!」と答えました。

これから、行動にでます。
現実世界での動きについては、また次回お伝えします!
22:21 気づき | コメント(0) | トラックバック(0)

核心に触れる勇気

2010/07/17
マイケルジャクソンが「HEAL THE WORLD」と歌い
宮崎駿監督が「ハウルの動く城」で感じさせてくれた(←さっきテレビで観た)
「愛」の表現を

すばらしいと思った。

正直にいえば

大半は、嬉しくて、すばらしくて、よくやってくれたと、感謝している。
そして同時に「うらやましい」と感じる部分がほんの少し残っている。
大衆をあいてにしたやり方は、いつの日か、できたら最高かもしれない。

なんの、なんの。

やろうとしていることはまさに、一緒だ。

私は、

直接的に。地道に行くのだ。

社会からみたらほんの針の穴くらいの小さな動きかもしれないが

私のできうることを、

愛を思い出し、本来の自分自身につながれて、
生き生きと生きていける力を取り戻せるために、
全力を尽くす・・・
地道に。

これが私のやることだ。

相手は、自分と、縁のあった方。
それは、トータル世界のためにつながる。

世界は変わるというワクワク感は

いわゆる青春とよばれる時代に感じていたあの意味のない高揚感に包まれて

今、私は現実を意志をもって選択して生きていくことを

また、している。あの頃のように。

だから、すべてのものに、ありがとう。


明日から、やすらぎの部屋主催「チャネラー・ミカエルさんとのお泊り合宿」に
参加してきます。たぶん、私は、今日の私とは違うニューバージョンになると。

ならなくても、またそれはそれで、いいのだ。

それで、いいのだ。
00:47 気づき | コメント(0) | トラックバック(0)

宣言する

2010/07/14
劇団四季ミュージカル「ライオンキング」を観て来ました。

いやぁ~、すばらしい

ひとつだけ、ご紹介すると。

父である王の死後、自分には王になる資格はないと、王国を去り気ままに生きているシンバ。
さまざまな心の変化を経て、
やはり、自分こそ「王となる」ものだと自覚し、
そして運命を受け入れ、自らの意思で
「我こそが王となる!」と宣言する。

ここですよ、宣言した時点で、彼はもう王として生きはじめた存在なのです。
私こそ王となる!思考と行動が一致してまっすぐなエネルギーとして発信されたら宇宙はそう動くのですよ。

「自分とは何者か」
奥底の情熱をもって、宇宙に宣言することは、宇宙のパワーを動かす号令となる。
意思の力

***************

先日雑誌で紹介されていたという
サッカー日本代表・本田選手が小学校の卒業文集に
「将来の夢」として書いた作文。


~~「将来の夢」~~


ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。
そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。

Wカップで有名になって、
ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。

プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、
世界中の人が、このぼくが作ったスパイクやジャンバーを
買って行ってくれることを夢みている。

一方、世界中のみんなが注目し、
世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは、
日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。

ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。

この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、
いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。

おわり。

*************

すごいね!
意思の力だ。

夢とは、追いかけるものではない。引き寄せるのだ。
ということを見事に見せてくれた本田選手。
ありがとう!
12:52 気づき | コメント(0) | トラックバック(0)

お知らせ

2010/07/09
先日お伝えしました「ライオンキング」のチケットは
無事、お連れする方とのご対面を果たしました。
みなさまありがとうございました

明日いってきま~す
20:11 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

タイ式マッサージ師のパラウェドさん

2010/07/09
家族ぐるみで仲良しの、タイ人パラウェドさん一家が
念願のマッサージ店をオープンした。

昨日、オープン記念パーティがあって、参加してきました。

奥さんは日本人、
それが私の高校時代からの友達で
大学時代は同居生活をエンジョイし、
彼女がパラウェドさんとの間にできた長女を出産した際は、
なぜか産後をうちで過ごし、
そしてそして、うちの一家が
この場所に引っ越してくるきっかけとなった
友達以上の存在なんです。

さて、彼女とパラウェドさんとの想いの結晶が、
ついに現実化して、この世の中に現れました。

6年前に自宅の一室をマッサージ部屋として開業しつつ、
もう何年も前から店舗となる物件を探していた彼ら、

その希望はかなり具体的でした。

「大通りに面していて、近くに大きなお店があって、
 スクールのため地方からやってきた学生さんが泊り込めるよう
 お風呂とキッチンがついていて、
 駐車場も確保できて、
 古くてもいいから家賃が5万円程度で
 できれば自由に自分たちの思うように改造できる物件」

うわ~、あるかな~。と思っていたら・・・・

この春、まさにびっくりするぐらいうってつけの物件が見つかったんです!

それから自分たちで手作りのリフォームをし
見事にアジアンで気持ちのいい空間に仕上げたのでした。

柿渋で落ち着いた色に仕上げた無垢材の床に漆喰の壁。
応援する仲間たちがボランティアでどんどん手伝いに駆けつけたのも

目標にむかって一生懸命動く人に、人は引かれて、手伝いたくなってしまう・・・
「きれいな波動は魅力的」。

アジアンハウス・パラウェド
(新店舗リニューアルオープンで価格など若干変更しています。詳しくはお問い合わせください)

肝心のパラウェドさんのマッサージといえば、
これがまた年々クオリティーアップし、
ついに昨年「私、触るとどこが悪いかぜ~んぶわかるようになったね」
とタイ式マッサージの神光臨宣言もとびだしました。
一度はまると「ほかじゃ満足できない」といわしめるほど
ファンの心をつかんで離さない一流の腕前です。

スクールには、すでにタイ式マッサージを習い終わったけれど、
さらなるスキルアップを目指したいという方などが全国からいらっしゃっています。

ご興味のある方は、ぜひどうぞ~。

そうそう、パラウェドさんの口癖は「問題ないね!」。
ノープロブレムと現状を認識することで、
さらにノープロブレムな現実を引き起こす。

ついつい問題ばっかりみつけたがる自我に贈る合言葉。
今日からみんなも

ノープロブレム!
10:30 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

「ライオンキング」チケットあります

2010/07/05
え~。突然ですが。

ボーっとしてたらなぜか一枚多く注文してしまって、
きっと、観ることになっているどなたかの分を
私が予約したのだな。。。と思っています。

どなたの分のチケットでしょうか?


  7月10日(土)お昼の部 12時半開場 1時開演
  劇団四季ミュージカル「ライオンキング」
  四季劇場「春」(浜松町)
  大人A席 1階V列22番
  8000円


私のだ!と思われた方、メールにてご連絡いただけますか?
多少ですが、1000円お値引きしてお譲りします。

konayuki7@@gmail.com (@マークをひとつとってね!)

今週の土曜日なんです。
当日は私も子どもたちといっております。
会場の前で待ち合わせをさせていただいてチケットをお渡しできればと思っています。

詳細は劇団四季ホームページでご確認ください。

ご連絡、お待ちしています!
12:22 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

内なるパッションと穏やかな日常

2010/07/04
人の奥底には、その人の核となる状態があるといい、それを「コア・ステート」と呼んでいます。
その「コア・ステート」にたどり着く入り口の鍵は

「今自分が一番問題だとおもっている「自分の中のパート」」にあるそうなんですね。

パートとは、たとえば「タバコを吸うと、自分を責め始めるパート」とか
「つらい仕事をがんばってしまうパート」とか。まあ、いろいろありますよね。

詳しい説明は、本一冊になっているようなことですから、ここではおいときまして。

具体的に、私の体験を書き記します。

****************

今回私が扱ったのは長女との関係でした。
次女とは違い、長女との関係はすんなりとはいっていませんでした。
愛したいという気持ちと、もういい加減にしてという私が葛藤し、
ありのままを受け入れるという状態には正直ありませんでした。

以前から私の中で、大きな顔をして居座っている奴・・・それが「長女を拒否するパート」です。

子育てをしていく中ででてきた私のインナーチャイルドを癒したり、
いくつかの方法でアプローチしてみたり、トライはしていました。
が、俄然、のさばり続ける奴に、このところは「自己嫌悪」という方法で
ごまかすことがほとんどとなっておりました。
これじゃ、いかん!
わかってはいたものの、どうにもできずに、もがいていたんです。

しかし、ここのとこのあれこれで、
「本来の自分自身で生きていきたい」と強く望んだときに、
ふと家の本棚にある一冊の本に目がとまったのでした。

ペラペラ~。
とめくり始めたら、なんだか吸い込まれるようにもう一回読み始まって、
ああ、これは、もうやるしかないんだ。と思いました。

そこで「コア・トランスフォーメーション」のワークを
結構軽い気持ちでやりはじめたのです。

というのも、できればNLPをよく理解している方か誰かに誘導してもらって
段取りの導きをしていただけると、スムーズなんですね。
でも自分ひとりでもできないことはないんです。
だから失敗してもいいやぐらいで始めました。

そしたら、こんなことになりました。(私の内面での話しです)

************
散らかして大騒ぎする娘にイライラしている自分を思い出して、
「長女を受け入れたくない」状態を感じます。
心の声では「もういやや~、うっとうしい、かんべんしてよ」
とぐるぐる聞こえはじめ、心がワサワサしました。
それが体のどこにいるのか、直感で感じると、
ハートの部分にいました。

この「受け入れ拒否」パートを一人格として扱って、話をしていきます。

私「あなたに必ず肯定的な意図があることを知っています。
これまでがんばってくれてありがとう。
受け入れたくないと私に思わせることで、何をもたらそうとしてくれてますか?」

パート(以下パ)「あなたを守る。侵されたくない。もうこれ以上犠牲になりたくない」

私「イライラして拒否することで、私を守ってくれていたんですね。ありがとう。
ではもし、十分に私が守られているとしたら、そのことを通してさらに何をもたらそうとしてくれているのですか?それはもっと重要なことなんでしょうけど」

パ「わかって欲しい。つらかったことをわかって欲しい。悲しみを表現すること」

  このとき、押さえ込んでいた悲しみの感情が一気にふきだし、泣きました。。。
  ああ、私にはまだこんなに「つらかった、わかって欲しかった」という感情が眠っていたんだと思うとつらさを経験しながら誰にも言えずにがまんしてがんばっていた昔の自分がけなげで、また泣けてしまうのでした。

私「ありがとう。そう、もう十分に悲しみは表現されて、わかってもらえたとしたら、そのことを通じてさらに何をもたらそうとしてくれているのですか?」

パ「つらさの解放」

私「ありがとう。私の中にあるつらさがすべて完全に解放されたとしたら、そのことを通じてさらに何をもたらそうとしてくれていたのですか?」

パ「純粋な喜び」

私「ありがとう!(私・純粋な喜びを感じ満たされ味わいながら)純粋な喜びが十分にもたらされたとして、
そのことを通してさらに私に何をもたらそうとしてくれているのですか?」

パ「内なる自信」

私「内なる自信が十分にもたらされたとしたら、さらに何をもたらそうとしてくれているのですか?」

パ「内なるパワー」

私「(なぜか沸き起こるエネルギーを感じながら)内なるパワーが十分に発揮されたとしたら、そのことを通してさらに何をもたらそうとしてくれているのですか?」

パ「すべてを包む愛のパワー」

私「(強烈に流れ出す愛のパワーを全身で感じて) すべてを包む愛のパワーが十分にもたらされたとして、
さらに私に何をもたらそうとしてくれているのですか?」

パ (もう言葉ではなく、圧倒的な状態が私の全身を包む/先ほどの強烈なパワーに、感動するほどのいとおしさが加わって、世界を圧倒する。すべてを愛する強さにびっくりしたし、いとおしさ、慈悲の心の状態がこんなに感動的で嬉しくてすごいんだということを体験しています。涙があふれてとまりません)

=これが私のコア・ステート。・・・パワフルな愛と無限の慈悲の心(←言葉にするとこうかな)

なぜだか、パートは一連の連鎖をすべて通らないと、コアステートにはたどり着けないと思っています。
しかし、すでにコアステートをもったまま存在することは可能なんだそうです。
そこで。ワークの段取りとしてここからは、コアステートをもったまま、先ほどの連鎖をもどっていきます。


私「コアステートをあなたがすでにもっていてそこから存在が出発しているとしたら、
すべてを包む愛のパワーはどう変わりますか?」

パ・(強い愛のパワーに、いとおしいというしなやかなやさしさが加わってさらに強く強く絶対的になる。しずかに力強くみずみずしい。感動している。ゆるぎない愛。←状態の体験)

私「コアステートをもっていると、
  内なるパワーをどう感じる?→世界のためにつかいたい!
  内なる自信は?→自信とは小さな枠、超えた。私は大きなもの。しっかりとある  
  純粋な喜びは?→すべてが喜び。存在していることが喜びそのもの 
  つらさの解放は?→つらさは感じない
  つらさの表現、わかって欲しい→このいとおしい気持ちを世界に表現したい
  自分を守る、これ以上犠牲になりたくない→私は犠牲者ではなかった。与える存在。あふれる愛。世界へのいとおしさを伝えたくてここにいる。  
  長女を受け入れたくない →ありのままを受け入れたい。いとおしい。
  愛のパワーで私から包み込む。愛をせきとめることはできない。すべてをうめつくす愛といとおしさの流れ出す泉


最初のテーマに対する状態がひっくりかえってしまったのです。

さて、このパートの年齢をたずねると

パ「4歳」(父の背中に手をあてて「この人の苦しみを私が全部引き受ける」と誓っていた自分が思い浮かぶ。
・・・当時、博打で莫大な借金をつくり、買ったばかりのマイホームを手放し、母と離婚話の最終のつめまでいくなか、4歳の私は悲しんでいたんだと思い出す。そして、無口な父がしょった悲しみを全部自分がひきうけるから、父を助けて欲しいと神様に約束した。)

私「それからの今の私になるまでに得た情報や経験を分かち合うために、あなたも今の私の年齢まで成長したいですか?」

パ「はい」
私「では無意識にお願いします。パートが今の私の年齢に成長したら、合図をください」

*合図くる

そこで、成長したパートを全身に広げて、統合して、ワーク終了。

*********

全部で1時間半たっていた。

それから、長女を拒否しようという気持ちが、きれいに消えてなくなった。

強烈なコア・ステートの体験を経ておこった日常の変化は、
こうやって言葉にしなければ、なんでもないかのような、穏やかなものだ。
ただ、私の中では大きくなにかが変わった。

内なる部分に、あれほどまでに強い慈愛の気持ちを秘めていたんだということを
知った・・・というより、すごく久しぶりに「思い出した」気がする。幼かったあの頃の感じを。

一連のことの中で、私がコアステートをもっていきていくことに抵抗している別のパートも出現しており、
それはそれでまた扱いたいパートとなった。

こうやって、パートと連絡をとり、無意識と仲良くなることで、絡まってしまった糸がさらにほぐれていくのだな。

ちなみに、おおきく分類してコアステートには5つあるそうです。

1、ただ在ること(Being)
2、内なる安らぎ(Inner Peace)
3、愛(love)
4、あるがままで大丈夫だという感覚(OKness)
5、宇宙との一体感(Oneness)

知識としては知っていましたが、体感するということの強烈さを身をもって感じたワークでした。
21:52 NLP | コメント(0) | トラックバック(0)

ついに取り組んだら。

2010/07/01
いろんな駒が動いていて。
結果、やっとのことで、深い部分を扱ってみようという気持ちになり、
大きな変化を迎えている。

その過程を、報告することにします。

本をよんでるでしょ。
そうすると、だいたい同じメッセージが繰り返しでてくるわけですよ。

幸せな金持ちになる秘訣を本田健さんが語るのも

すべてを解決する特効薬だと、バシャールが言うのも

今を生きるとはどういうことかと、神との対話で扱われているのも

魂と肉体と、3次元に存在する仕組みをゲリーが解説しているのも

つまり。。。

「やりたいことをして生きる」。

ということなんですね。

でも。でもね「やりたいこと」っていうのが、わからないんですよ。

生き抜くこと。認められること。喜ばれること。愛されること。
それを目的にしていろんなことを選んできたから、
本当に好きなこと・・・自分の波動にあっているもの・・・
嬉しくて張ち切れそうな状態を
もうわからなくなってしまったのです。

さて。
楽しいことをする。とおもうと、
つい、つい、仕事?遊び?旅行?食べ物?
外に求めるわけです。その楽しさを。

だけど、違うんですね。
ここで語られている「本当にやりたいこと」とは、「状態」なんです。

嬉しい状態、わくわくする状態、喜びの状態、感動している状態。。。。

それは、何かをすれば得られるものと考えると、もう進めません。

それは、すでにもっているもの。自分の中にもうあるものなんです。
だから、自分の中に見つけにいくということになるんですね。

それで。
その鍵はどこにあるかというと。

一番「自分が問題だと思っていること」。らしいんです。↓の本にそうあって。

コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップコア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ
(2004/01/21)
コニリー・アンドレアス&タマラ・アンドレアス

商品詳細を見る



NLPを発展させたワークがのっている本で、結構専門的です。
もう1年前に買って読んでました。

でもやってませんでした。


この手法を使って。
やってみたのですよ。

自分の本当のやりたいことにたどりつくために、

一番問題だと思っていることを扱って。

そしたらね。

すごいことが起きました。

続きは、次回!
18:22 気づき | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。