02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

モニターさんの感想④

2008/03/26
「知識のピース」とモニターさんと分かち合った「体験してわかるピース」、
それが今だんだん集まってきて、
「アクシオトーナル・アライメント」というワークの全体像が、
すこしづつわかり始めています。

それでは、モニターさんの感想、第四弾!
これまで、アクシオトーナル・アライメントを何度も受けてこられた"ありんこ″さん。

******************************
まず セッションを受けて驚いたのが 、 
私がアクシオを受けた時と、ヒーリングが変わっていた事でした。

実際の所何回もアクシオを受けましたが 
今回は、どーんと私の胸をいい意味で打つ
凄い強力なセッションでした。

初めてアクシオは凄い強力なヒーリングなんだとつくづく思いました。
受け取ったメッセージは

「人の心も ヒーリングも 何時までも同じではない 進化し続けているのだから
 自分の中にある 拘り や 昔からの考え方 を外して行く事
人の言葉を 気にせず 自分の夢に向かって進んでいけばいい」

そして 「貴方が 目にはみえない 私達を 信じていなくても いい それでも私達
は 貴方のすぐ 傍にいる 。私達の助けが必要な時は 何時でも呼べばいい
けして 私達の存在を 否定する心があったとしても 自分を傷つけてほしくない
貴方が 貴方自身を裁いたり 罰したりする事を 私達は望んではいない」


私は アクシオを受けて以来、凄く気持ちが落ち着きました。

実は三年前に友達を亡くしました。癌でした。
友人が死んで以来 ずっと私は なぜ?私寂しいって気持ちが 強くありました。

でも やっと 「友達は死んでいなくなった訳ではない、 私と友達になってくれて
本当はとても嬉しかったんだよ  これからも ずっと友達でいてね」って
心の中で思っていたら ふっと 頭の上に冷たい水の雫が一滴だけ落ちてきました。

まるで 、「やっと、分かったかい これからもずっと友達だよ」って友人が合図をくれたみたいで
嬉しかったです。 (#^.^#) やっと友人の死が ふっきれました。

******************************


エネルギー的なアプローチで、もう必要ないエレメンタルを手放すことができると
実体験をもって示してくださいました。
きっと、ご自身が様々な体験をされていく上で、
この変化を受け入れられるタイミングがきていたのですね。

アクシオを昔からご存知の方がモニターになってくださり、
私としても、すばらしい出会いでした!ありがとうございます!


では、続けてもう一方。

***************************

・耳元が熱くなって、頭頂部がもぞもぞしていた
・途中で、お腹のあたりから何かがポコッと抜けるような感覚があった
・目を閉じていた間、もや~っとしたピンクっぽい濃紫色のモヤが浮かんでいた
・実際には動いていなかったのですが、細か~く振動していたように感じました

 もともと、こういったエネルギーワークにはさほど積極的ではない私が
どうしてモニターに申し込んだのかな、と自分でも思っていましたが、
「なんとなく受けたいと思った」という「なんとなく」の感覚が、
やっぱり自分で思っていた以上に意味のあることなのかもしれないな、と感じました。

***************************


直感に従う、とはそういうことでしょうか。
お越しくださって、本当に、ありがとうございました!
スポンサーサイト
11:56 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

お金をもらうということ

2008/03/24
今日は、アクシオモニターセッションの第二弾でした。
モニターさんそれぞれに、印象深いエネルギー体験をされたようです。

1000円で10人達成しました。

そして、今、わたしの中で、いただく金額についての課題が浮上・・・してます。

50人施術への道!おもいついたとき、手探り状態の私は
セッションをしてお金をいただくことに関してとても抵抗がありました。

「こんな私でいいのだろうか」「お金をいただくなんてとんでもない」

しかし、10人の方に施術させていただく中で、
どんどん考え方が変ってきました。

そして、当初、自分できめていた金額設定を
しな~っと、変更することにしました。

軌道修正。

K先生にこんなお言葉をいただきました。
「この世界に生きているのだから、お金をいただくという面も大切な部分。
自分が違和感なく施術できる金額をみつけるために、何度も軌道修正しながら
適正価格をみつけるのも大切な作業ですよ。」

「安い値段だから、これくらいで・・・と思ってしまったらとても危険。
逆にもっと高くとってやろう・・・なんていうのも、危ない道です」

確かに。。。

お金となると、なぜか、弱気になる私。

その下に潜む気持ちは、何か。

それは、「自分にはそこまでの価値はない」という、自らに課した、評価そのもの。。。

私は、昔から、なぜか自分のこととなると、過小評価してしまう傾向がある。
(友だちには、もっと高く自分を売りなよ、なんていっているのに・・・)

自分の価値を、正当に見つめること。。。。

これは、癒しに向かう上での視点とも同じで。

「その人のやさしさ、がんばり、愛のありかを、正当に評価してあげること」。

これがヒーラーとして人と話す上でとても大切なポイントだと、教えていただいていたのでした。

自分のことを、自分が決めた枠にはめ込んで、違和感感じていくのは、あっさりやめてしまうことにしました。

というわけで、次回から、金額設定を変更して、モニターセッションを続けていきたいと思います。
みなさま、ご了承ください。

「今の自分を正当に評価する」という課題に向かいます。

詳細は、後日お知らせしますね。





23:14 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

モニターさん感想③

2008/03/22
どんどんいきます。モニターさんのご感想~、第三弾!
この方は、ヒーラーとしてもご活躍の方で、
ご自身もエネルギーを扱われているご経験もおありですが、
アクシオトーナル・アライメントを受けるのは、初めてということでした。

***************************

はじめにベッドに横になった瞬間から部屋の雰囲気が
変わり、身体全体がゼリーに包まれてそのまま電子レンジ
に入って暖められ始めたような感覚がありました。

電子レンジというのは身体全体に均一に熱が伝わる、
ということを表したくて使ってみましたがもちろん不快、
ということではなく安心感のようなものに包まれていま
した。

そこからの実際の作業は目を閉じているので見ている
わけではないのですが言葉にはしにくいかなりユニーク
な感覚が何度もありました。

作業の内容は古いブロックを取り去ってバランスを整え
新しい意識への移行をサポートする、これをエネルギー
レベルで行っているものと感じられました。

その際にひとつひとつの作業内容を事前に言葉で伝えて
くださるので感覚を味わいやすいように思われました。

その場で身体に大きな変化があったわけではないのですが
それでも終わって家に帰ってから、ふと意識が遠のいて白昼夢
のようなものを見ている時間がありました。

記憶にない記憶を思い出してそこで感じていたはずの何か強い
感情を味わったあとのような感覚だけが身体に残っていました。
悲しい夢を見て夢の中で泣いて起きたような感覚です。

エネルギーワークの中で取り扱われた感情の最後の断片だけ
が残っていてそれをふと見ていたようだ、というのが最も近いと
感じられます。

いま、身体はとっても軽くてリラックスしています。あと何回か
受けてみたいなと感じました。

***************************


ありがとうございます。
チャクラ融合のワークをとても感心なさってました。
大先輩に「これは面白い!」と言っていただけて、
私も嬉しい限りです!



00:07 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

モニターさんの感想②

2008/03/21
やすらぎの部屋関係者さま限定
アクシオトーナル・アライメント モニター募集中!
24日(月)残席1枠です!

→満員御礼!ありがとうございます。

今日、4歳の娘が棚の扉をガーンと閉め、中のモノがガッシャ~ンと落ちてしまった。。。。
「なんでそんな風にしめちゃうの!」とつい、声を荒げてしまう。
ムカムカイライラ~っとする感情と、
どこかで「ほら、今、あのフレーズ。使うとき、ACIM」とかすかに言ってる思考体。
「だけど、実際、怒っちゃってるときにできないよ。」と思う大きい声の別の思考体。
そんな内なるやり取りのあと、ふと、空間に目が行く。

ヒラヒラヒラ~。
天使の羽がふってきました。

ああ、見守ってくれている。

それを見たら、ふっと怒りも遠ざかりました。

ありがとう。。。。。

やはり、一人でやっているのではなく。
導かれていくのですね、きっと。
いや、必ず(とK先生もいっているしね)。

だから、気負わず、ゆっくりと、楽しんでいきたいです。


さて、モニターさんの感想、ご紹介シリーズ第二弾!

難しい状況の中にいるお子様はじめご家族に、暖かい愛を送り続けていらっしゃるお母さま。
ご自身もリューマチを抱えていらっしゃいますが、
アクシオのセッション中に、痛みのある部分に変化を感じられていたようです。

******************************
ヒーリング中は心地良いエネルギーというより
強い調整のエネルギーを感じ
関節が痛かったのですが
帰り道や夜、そして朝と身体が軽く痛みもありません。
今日一日、普段の調子の良い日よりさらに、身体が軽い感じがしました。

あとは、精神的に穏やかで揺れない感じがします。
昨日は友人に心配事があったにもかかわらず
とても冷静に見つめている私がいました。

嬉しかったことがあります。
私のそばにいてくれる天使がどうやらラファエルらしいと知ってから
私の右上(にいるような気がして)を意識してたんですが
瞑想の口上の中の一節に
4大天使のカラーのピラミッドが出てきて
やっぱり、ラファエルは右側だったこと♪

セッションを受けてから、4面カラーのピラミッドの中に自分が守られていると
イメージが浮かんできます。
そのプロテクター効果が大きい気がしてます。

今日は夕食の支度をしながら
嬉しい気分で、ラファエルに
”いつも守ってくれてありがとう♪”と話しかけたら
すごく愛に包まれて、言葉ではなく愛で
”いつもそばにいるよ”と答えてくれて
感動と感謝で、泣きながら夕食の支度をしました(笑い)
こうして書いていても、また愛に包まれているのを感じます。


昨日の夜
次男が自分でお風呂の掃除をしていて、早くに入ったのに驚きました。
自分からお風呂掃除なんかしたことないし
お風呂も、夜遅くか、時には昼にシャワーだったりしたので
これも、ヒーリングの影響かしら?と思いました。

ヒーリング中に
コップの水があふれるイメージが見えましたが
自分でも、今まで目に見えないところでがんばってきたことが
これからは形として、表れてくるのかな・・と思えました。

昨夜、何だか新しい一ページが始まる気がして
マーメイド&ドルフィンカードを引く前に
「新しい夜明け」のカードが出るかも・・・・と思ったら
ほんとにひいたカードが
「゛新しい夜明け」で
思わず、すごいね~~!!ってガイドさんに話しかけてしまいました。

******************************


「新しい夜明け」。いいですね。

はじまりの時、って大好きです。

自分の思考の中身、感情の中身、肉体の中身を
もっと掃除したいと思う。
掃除しなきゃ、このままじゃダメになってしまう。という恐れからの出発ではなくて。

私は、スピリットとして愛に基づく窓からこの世を見る。と決意して。
意思をもって、掃除していこうと、思う。
できるだけ、静かなココロで、純粋に、抵抗せず、そしてあせらず、
新しい自分を迎えたいな・・・と思う今日この頃です。
22:34 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

モニターさんの感想①

2008/03/19
17日月曜日のモニターさんから、どんどん感想が寄せられています。
ブログ掲載にご了承下さった方の中から、
実際にアクシオトーナル・アライメントを体感された生の声をご紹介していきたいと思います。

今日はその第一弾~。

この方は、小さい頃から空気中に輝く光が見えていたそうで、
大人になってからも天使の存在が見えたり・・・と、開いていらっしゃる方で、
エネルギー的にも敏感な方でいらっしゃいました。

以下、いただいたご感想から・・・

******************************
まず、アクシオトーナルアライメントのセッションは
意識進化、意識世界への移行、根源への帰還ということをいつも考えている私にとって
とても合うものでした。

「ライトボディの目覚め」は何度読んでも、わくわくして高揚した気分になるのですが、
それを、セッションで体感するという経験をしました。

また、私の「魂の青写真」とは?と疑問に思っていたので顕在化させるよう
強く自分でも意図できました。

これについては帰ってから何気なく開いた本の文章に目がいき、
「私の魂の青写真はこれだ!」と思えるものに出会いました。

事前トークで話した4月から懸念事項の仕事についてもセッション後、心配せず帰途につけました。

そしたら今夕、夫から私の仕事に全面協力するからと、申し出てくれました。
(彼は土日にかかる仕事ゆえあまり好意的に受け入れてくれていなかった)

ネガをはずすとはこういうことか・・・とびっくりです。


セッション中、頭頂部の左右と肩の左右の4箇所にずっと指先を置かれている感覚。

始めkona-yukiさんが触っているものと思っていましたが、いらっしゃる位置が足元なのに???
薄目を開け私の足元にいることを確認。

やはり別の人が肩をつまんで触っているんだと冷静に受け入れました。

はっきりと誰かの気配は後半の瞑想まで感じていました。



終わって目を開けたとき、視界は“電波状況の悪いテレビ映像の霜降り状態”に見えました。
“ダイアモンドダストの密度の濃いもの”という言い方もできるかも。
とにかく細かな光で満たされていたのですが

私の感情体は「あーぁ、このノイズだらけの物質世界に戻ってきちゃった」と思っていたので
TVの霜降りと感じてました。

ホントに心身ともにクリアになりました。
化粧水をつけるとき目じりのしわをチェックするのですが断然いつもより少ないし!

見えない存在にも感謝です、ありがとうございました。

******************************


こちらこそ、ありがとうございました。

セッション中いたという、私じゃない、別の方・・・。
どなたか存じませんが、サポートいただきまして、心から感謝いたします。。。

もしや、大天使メタトロン~~~~??? 

24日(月)残り①枠です。
22:17 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

驚きの連続!

2008/03/18
やってきました!アクシオトーナル・アライメントモニターセッション、初日。

正直、こんなにすごい反応をいただけるとは・・・私にとって強烈な1日となりました。

っていうのも、ブログにも垣間見れたと思いますが、
私ってココロの底で「アクシオって本当にすごいワークなのかな~?」
「しかも、私がやるのでいいのかな~」と半信半疑な気持ちありまくりだったのです。

でも!すばらしいモニターの方たちに恵まれ、
私が感じられなかった部分を見事に体感してくださり、
「うわっ、やっぱ、すごいんだ、このワーク」と
アクシオに対する認識が一変したのであります。

モニターさんの口から飛び出した感想を羅列しますと・・・

*これは面白い体験だった!かなり強力なエネルギーワーク!!!
*ゼリー状のものに包まれているような感覚で横になっていた。
*肉体は寝たけれども意識は完全に覚醒しており、途中、シンボルを受け取った。
*チャクラの融合って、なるほど、こんな風にやるんだ~と、納得。
*天使の羽が自分の腕の下に生えているような感覚に包まれた。
*両肩と頭に、kona*yukiさん以外の誰かが、ずーっと触れていてくれた。
*途中目を開けたら、部屋中が緑色で、黄色い光がぽつぽつひかっていた。
*自分にぴったりのワーク!また受けたい!
*途中、持病のある関節に痛みがでていた。(セッション後には痛みは消えていた)
*のどとおなかがぐ~っと熱くなっていた。
*メッセージのあるビジョンを見た。
*天使からのメッセージを受け取った。
*施術中、カラダが小刻みに揺れていた(実際には動いていないのですが)

さらに、帰宅後、気になっていた問題にまつわる人間関係に変化があり、好転した。
などのご報告も届いています。

いや~、すごい。やってる私が、びっくりです。
まあ、私がやっているのではなくて、私は高次の方々のチャネルとなって、
道具に徹しているだけなんですけどね。

きてくださったモニターの方々ともすばらしい出会いの連続で、
感謝いたします。みなさま、ありがとうございました!

3月24日残り2枠です →残り一枠です
13:12 アクシオトーナル・アライメント | コメント(2) | トラックバック(0)

明日、デビュー!

2008/03/16
               やすらぎの部屋関係者さま限定
           アクシオトーナル・アライメントⅠモニター募集中!


明日、アクシオ第一弾、やってきま~す!

ご興味を持ってくださる方に恵まれ、おかげさまで17日5枠は満席となりました。
どうもありがとうございます!!

24日(月)は、引き続き募集中です。よろしくです。

きのうは、春のぽかぽか陽気で、汗ばむくらいでしたね。
うちのちびは、公園でパンツ一丁に靴というあやしいスタイルになり、
駆け回っていました。
あ~、幸せな景色。

久しぶりに日光浴→エネルギーチャージできました。
オヒサマ、ありがとう!
10:47 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

なぜ、この道へ?②

2008/03/13
                    やすらぎの部屋関係者さま限定
               アクシオトーナル・アライメントⅠモニターセッション募集中!


やすらぎの部屋のヒーリングクラスに駆け込んだときには、いつの日か、自分が穏やかに暮らせるようになれればそれでいいと思っていた。(そんな日がくるなんてことも想像できなかったけど)
でも1年たって、やっぱり動いてくるんですね。
教えてもらったこと、受け取ったヒーリングのエネルギーは、また誰かに受け取ってもらうよう発信される運命なのかしら。まさか私がヒーリングする側になるなんて・・・。

ヒーリングクラスを卒業した2月の時点では、まだ私のエゴがうにょうにょと、雑音大きく・・・。
それが、なんでまた、アクシオトーナルのセッションをやってみようなんて思うに至ったのか。

それには私を”その気にさせた2つのこと”があったのです。

その気にさせたやつ、その①。
数秘術の本。
「ソウルナビゲーション」という数秘術の本を手にとったのが2月のこと。
早速私の誕生数からひいてみる。
と・・・。

『この誕生数の人は、生まれながらにしてヒーリングハンドをもっています。
自らのヒーリングの能力になかなか気づかない場合、人生は、不摂生な食生活や不規則な生活、病気などの課題を与え、あなたが癒しについて向かうようにしむけます。』

ム、ム、ムチャクチャあたってるじゃないか~~~。

不摂生な食生活、不規則な生活、病気。

私の20代前半といえば、殺人的なスケジュールのなか、
タバコとビールとラーメンで生きていたそう、おっさんのような毎日。
結婚を機に、タバコはやめたものの、大好きなビールとラーメンは大切な人生の友。
しかし、これでもかと押し寄せる子宮筋腫&卵巣脳腫という病の大波、
そこでやっと、健康って何?食事は大事ね(冷えも大敵。靴下は4枚重ね)なんて方向に
シフトチェンジしたのです。

でもこれ、数秘術的見方をすれば、
人生が私に、ヒーリングをさせるために与えた気づきのためのきっかけ・・・だったってこと!?

「ヒーリングハンドを持つ」ってくだりは、思い当たるような当たらないような・・・。

昨年6月くらいからか、ムショウに手のひらがびりびりしていた頃がありました。
それが、レイキのアチューメントを受けてしばらくすると、す~っとなくなったのです。

K先生に聞いてみると「今までエネルギーが流れたがっていてびりびりしていたんでしょうね。レイキのアチューメントを受けて流すようになったから、ビリビリ感がなくなったんですよ」

ふーん。そういうことだったのか~。と。

そして、私をその気にさせたやつ、その②

ご存知の方も多い、早稲田の「預言カフェ」。
2月の思考体うにょうにょ期間に、どうにも耐えられなくなって、行ってしまった。(二度目)

「ビジネスにおいて、ますます前進する、広げる時です。あなたが教えるものであること、立ち止まっている者を前に進ませる、希望を与え、指針を与えるものとして、あなたの言葉、あなたの存在をもちいます。あなたを信頼し、頼る人たちが多くいるでしょう。与えられているチャンスに期待しなさい。さらに次のステップ、次のステップに進ませます。自分を挑戦させなさい。あなたが同意してそこに立つなら、大きな変革があなたの心、あなたの人生に現れます」

他にもいろいろと預言してくれて、全体で7分くらいかな~、これがコーヒー一杯にサービスでついてくるっていうんだから、やっぱり、お得。本当に面白い世の中だ。
さて、預言の内容だけど、
ACIMの世界を探求すべしってな部分もありつつ、
全体をとおしてきくと、
ようするに、ヒーリングの道へGO!ってな感じの内容。

そ、そ、そうなのね。いいんだね、その気になっちゃって。
知らないぞ~、やばいな~。やばいよ~、誰か~、いいって言って~
っと、一体誰に言っているのか、私のココロのつぶやきはつづく。
(自我だけが苦しむ。自我だけが答えを求める・・・。トホ)

なので、最後にK先生に教えていただいたあの言葉を付け加えたのであります。

「間違ったことは何も起こっていないし、起こらない」

静まれ、私の思考体よ。
落ち着け、私。

というわけで、もう、考えるのはやめて、
やってみることにした。

17日月曜日のセッション、だいぶ予約をいただいて、残り一枠です。

ご縁のある方からの温かいお申し出。ありがたい限りです。
なんだか、楽しみだな~。







15:02 道のり | コメント(6) | トラックバック(0)

母へのレイキセッション

2008/03/09
                     「やすらぎの部屋」関係者さま限定
                     「アクシオトーナル・アライメントⅠ」のモニター募集中


私のセッション記録を少し。

年末、帰省した際、母に「レイキセッション」を行いました。
いや~、これがとても面白い体験でしたので、ご報告しときます。

母と私は長年犬猿の仲で、とにかく私の中のインナーチャイルドが大暴れしていた頃は
まともに話なんぞ出来ない間柄でした。

それが、母にレイキセッションを素直にできるようになっている私。
その過程、インナーチャイルドが癒えていく道のりは、またいつか別の時に書かせていただきます。

すべてがすっかり終わったわけではないのでしょうが、
ヒーリングクラスに通い始めて10ヶ月で、
会うと喧嘩しかしなかった私が
母のすべてを受け入れおだやかに接することができるようになっていました。
一番驚いていたのは、姉夫婦でした。

さて、私の母という人は、かなりスピリチュアルな方に興味のある人で、
ホメオパシーもレイキも、なぜか知っておりました。
私が、レイキができるようになったといったら、「やってやって」と大乗り気。

そこで、フルセッションをやったわけです。

うちの母は、長年ひざの痛みを抱えています。
さらに、首から腕にかけても痛いんだそうです。
どちらも右側。
また、年のせいかかなり耳が遠くなっておりました。

レイキをはじめて数分で、なぜか、「痛みある首から腕」に手を置きたくなりました。
す~っとやってみると、母が悲鳴をあげて「いたいたいた~~~、あ~~あんたが手を置いたとおりに
ビリビリビリ~っと痛みが集まってきた~」
うううう~、まじっすか。
こ、これは「ピールアウト」だ。と、ヒーリングクラスで習ったばかりのテクニックを使う場面のような気がして、トライしたのです。
しかし「イタタタ~、だめ、痛い~」と母。

こりゃ、無理しちゃいかん。一旦、このままにして、レイキを続けよう。と思ったら
「耳からぬけばいい」という概念がポーンときました。

「耳?耳からっていってるよ」と、母に耳について聞くと
「空気を圧縮したあつい膜が張っていてつまってる感じ」だと。

そこで、耳から「ピールアウト」を試みました。
すると、今度は、す~っと抜けたのです。

続いて、感情面でもかなり苦しみ続けた人生を送っている母ですので、
ハートポジションにレイキをし始めました。

そしたら、「ア、ア、アアア~ンン」。母、号泣。
父とのことに対する感情、溜め込んできたエレメンタルが堰を切ったようにあふれ出しました。

そのまま、レイキを続けていくうちに、
がこっと眠りに落ちた母。

気がつくと、2時間近くセッションをしておりました。

その間、家がバキバキなり続けておりました。

目覚めた母。
「ふ、不思議じゃ~。痛みがぜんぜんなくなってる。」と大感激。

初めて、目の前で、わかりやすく展開していったので、私もドっキドキ。
このセッションの最中に、こんなメッセージを受け取った(ような気が)・・・。

「母と子、女の心の悩み、体の悩み、今ならばわかるでしょ。
それで人をたすけるのです。それがあなたの役目です」


う~、私って、自分を整理したかっただけで、
ヒーラーになるつもりはないんだけど・・・。

まだそのときは、私の思考体が、エゴが、抵抗をしつづけていた。

11:46 レイキ | コメント(5) | トラックバック(0)

なぜ、この道へ?①

2008/03/09
私が「やすらぎの部屋」のヒーリングクラスに駆け込んだ時、
すでにすべてが飽和状態で、ココロもカラダも悲鳴をあげていた。
今からおよそ1年前のことです・・・。

毎晩、泣いていました。
苦しくて、むなしくて、こんなはずじゃなかった。
どうして私だけ・・・、どうしてうまくいかないの!!!
自分を責めて、家族をせめて、娘にあたっておりました。
そしてカラダは・・・卵巣がパンパンにはれてきておりました。
痛みもあり、どうしようもない不安に襲われて。
私の体はいったい何を溜め込んでいるの。どうすれば、この状態を抜け出せるの。

実はその半年前。子宮筋腫の摘出手術を受けていたばかりだったのです。

子宮筋腫は、子宮全摘でないと絶対に手術は無理。と3つの大病院の産婦人科医に太鼓判(?)をおされた代物。でも、絶対に子宮をとるのはいや!と、2年間逃げ回っていました。
(「もう子供産まないんでしょ、とっちゃいなよ」とさらりというんだよね。)

しかし、度重なる大出血→救急車→ホルモン治療と最悪のコースを繰り返すわけです。
その間に、食事をマクロに変え、栄養素をとり、気功師のもとに通い、自然療法では砂にうまってねると筋腫が取れる!っていうんで、鵠沼海岸の砂浜を掘ってもらって一日埋まっていたこともあります。
(これ、すんごいあやし~~~。でも楽しい経験でした。筋腫がごろってでてくることなんてありませんでしたけど)

そんな抵抗を続ける私に、友人が情報をくれました。
「川崎に子宮を救う男と異名を持つ、ブラックジャックがいるよ。海外からも予約はいってる名医だけど、予約は半年から一年まち。実費だからお金かかるけど、一度診断だけでもしてもらったら」

当初、保険がきかないということで躊躇していたのですが、いよいよもう限界というところになり
(最後の方は、筋腫が膀胱を圧迫して、自分で尿がだせなくなっていた)
その名医の元へ。
そして、2006年6月に筋腫のみ摘出、(メロン大のものがでてきました)
現在、子宮は無事残っているのでした。ありがたいです。

なのに、術後半年検診で「あれ?卵巣がパンパンだね。半年前おなか開けてみたときは正常だったのに。半年でここまでなるか・・・」と名医に言われました。

やっとのことで、病気から開放されたと思っていたのに。。。
どうしてまたカラダは同じことを繰り返しているの?
私が何したっていうの?どうしてだ~~~。

そんなとき、ヒーリングクラス6期生でもあったママ友(受信系の方)が、私の肩をたたいたのです。
「私のところに、あなたの悲鳴がとんできている。術後さらにひどくなってる。もう、あなた限界でしょ。
自分をすべてひっくりかえさなきゃいけないってこと、わかってるでしょ」

が~~~ん!!!

その言葉で私がそれまで必死に作り上げてきた「自分」というものが、
一気に壊れはじめたのでありました。
「私が今まで自分だと思っていたものって、何だったの???」

そう、私は、暗く抜けることのないトンネルに入ってしまったのです。
もう引き返せない道でした。

実はそれが、光さす明るい場所へ通じるスピリットの道、
オントピーシス行きのスタート地点だとは気づかずに・・・。

大混乱、どん底の気持ちを抱えた瀕死の状態で、
私は「やすらぎの部屋」の戸をたたいたのでありました。





11:37 道のり | コメント(0) | トラックバック(0)

アダマ

2008/03/07
私に「アクシオ」を教えてくれた先生が、アダマ&ハキラさんです。
アダマが男性、ハキラが女性。
アダマはとってもやさしそうな方で、
ニコニコしながら、時にじぃ-っと見つめつつ、
導いてくださいました。

さて、今年に入ってからナチュラルスピリットのホームページに
アダマからのメッセージが定期的にのるようになりました。
これがなかなかグッドな内容で、私的には面白いですので
ご興味ある方は、どうぞ。

また同じページに、アクシオトーナル・アライメントの説明と
期待できる効果、またその歴史などについても載っております。
今年、ナチュラルスピリットから「アクシオトーナル・アライメント」の本を出版予定だと
聞いておりますので、その原稿をかねて、書きためていらっしゃるものかと。


ワークショップではみんな真剣でしたが、
私はひそかに
「この二人ってやっぱ付き合ってるのかな~。ていうか、夫婦????
 年齢不詳だな~。でもハキラのスタイルは確実に私よりいい。
 服も若者っぽい。後姿は完全にハキラの方が若い」
などと、下世話な思考体が暴走してました~。



22:44 アクシオトーナル・アライメント | コメント(1) | トラックバック(0)

アクシオ50人施術への道! モニター募集します!

2008/03/07
教習所はでて、運転免許証が手元に届いたものの・・・
路上の運転は、コワイよ~!
と、いうのが今の私の心境です。

しかし、免許があるなら、のりましょうよ。
そのうち、ブイブイ飛ばして
誰かを目的地にお連れすることもできるようになるはずだから。

というわけで、モニターセッションを開催することにしました。
とりあえず、何も考えず、50人の方に施術させていただこう!
それからの展開は、流れに任せてみようかな~っということで。

場所は、お世話になっております「やすらぎの部屋」をお借りいたします。

初心者マークバリバリつけての初登板ですので、
今のところモニターには、温かい目で見守っていただけるやさしき
やすらぎの部屋関係者さま限定
でお願いさせていただきたいと思います。

<アクシオトーナル・アライメントⅠ 
モニターセッション 第一弾! 募集>


開催日: 3月17日(月) 3月24日(月) の2日間 、 各日5枠

形式:個人セッション80分です。

17日(月) 満員御礼!感謝です!

         ①9:40~11:00 
         ②11:20~12:40
         ③13:30~14:50
         ④15:10~16:30
          ⑤16:50~18:10

24日(月) 満員御礼!ありがとうございます!
        ①9:40~11:00
        ②11:20~12:40        ③13:30~14:50
     ④ 15:10~16:30 
        ⑤16:50~18:10


料金 1000円 (当日現金にてお願いいたします)

お申し込みはメールにてお願いいたします。
konayuki7@@gmail.com(@をひとつお外しください)

**お申し込みフォーム******

・お名前(         ) 性別(  )
・ご希望日時 (第一希望   日の○枠希望    
          第二希望   日の○枠希望
          第三希望   日の○枠希望)
・ご案内送付先アドレス
・やすらぎの部屋との関わり(ヒーリングクラス卒、など)

****************

お申し込みいただきました方には、詳しいご案内をお送りさせていただきます。
キャンセル料は発生しません。
体調不良などの理由によりいらっしゃれなくなった場合、
ご希望ならば、お申し込み時の金額で、別日に振り替えさせていただきます。

では、よろしくお願いいたします。




     
     
12:00 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

アクシオトーナルアライメントとは

2008/03/06
アクシオトーナル・アライメントのワークについて、デス。。。

「多次元システムのスピリチュアル・エネルギーワーク」と銘打ってあります。

「アクシオトーナル」という言葉は、「ライトボディの目覚め」(ナチュラルスピリット)という本の中に登場しています。エネルギー体としてのライトボディには、アクシオトーナルラインという、経絡に沿ったラインがあるんだそうです。

その「アクシオトーナル・ライン」を「アライメント」=調整 するワークです。

アクシオトーナル・アライメントは、大天使メタトロンからもたらされました。
私たちのスピリチュアルな成長を早め、
ハイアーセルフとのコネクションを再構築することを助けます。

肉体や感情、思考体を完全な状態に戻すプロセスに入っている人にとって、
より深いヒーリングや統合をもたらす手助けとなるようです。

具体的には・・・

肉体から機能していないエネルギーやストレスを引き抜き、
カラダを通る光や音のバイブレーション領域の強化、
ライトボディが宇宙との完璧な整列に戻すことを可能にします。

怒り、悩み、迷い、悲しみ、分離の幻想、ネガティブパターンや古いエネルギーなどを
すべてのレベルにおいてクリアリング。
全体のエネルギーラインの調整、
全身のエネルギーポイントの活性化、
チャクラの融合、
男性性・女性性の調和、
聖なる母のエネルギー注入、
DNAの活性化

といった内容で、

一言でいうと「若返りのワーク」だと、
先生のアダマさんはおっしゃってました。

3~4回受けることにより、より高い効果が得られるといわれています。
その時期については決まりはなく
「自分自身の直感、ハイアーセルフの導くまま」決めてほしい、とアダマさんは言われていました。

ネットで調べておりますと、人によっては2週間~1月ごとに数回というふうに薦めていらっしゃる施術者もいらっしゃるようです。

現れる効果は人によって様々で、その人に必要なものが、受け入れられる分だけ訪れる・・・
という説明です。

ちなみに、私はセッションを受けた帰りの駅のホームで、
長年どよ~んと思かった肩が・・・・・「か、軽い!」
まるでずっとしょっていた重たいリュックをおろしたような感じでした。

そんな、強烈で深遠なエネルギーテクニック・・・

私が純粋なチャネルになれることを願い出ます。



15:52 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

なぜ、アクシオトーナル?

2008/03/04
去年11月も終わりころのこと・・・。
いつも土曜日は仕事の旦那さんが、急遽土日連休となった。
こりゃ、子供みてもらって、何かセッションにいけそうだ!
と、当時どなたかのヒーリングセッションに行ってみたかった私は
すぐさまパソコンを開いたのでありました。

しかし、数日前となると、お目当ての人気ヒーラーはすべて予約一杯。
そんなとき、ふと「アクシオトーナル・アライメント」のセッションに空きを発見!

ムムム・・・。ア、アクシオ???なんじゃそれ?
ってなことで、そこからネットで検索していくと、
なんと!アクシオトーナル・アライメントの施術者養成セミナーが
例の土日で開催されるではありませんか。
「残席わずか!!」ってことは、まだ空いている。

急に胸がどきどき。数分前まで、アクシオのアの字も聞いたことなかったくせに、
施術者になっちゃう?なっちゃう????なっちゃう~~~~!?
(っていうか、どんなことするの~???)
でもなぜだか惹かれてしまう。
こりゃ、自分じゃきめられな~い。
そこでネット上でひけるエンジェルオラクルカードに運命を託すと
でました「ヒーリング~あなたは生まれ持ったヒーラーです」

よし、もう一押し。やはりネットでひけるOSHO禅タロットをポン!
でました「参加」。

う、う、う、参加しちゃう~~~!?

というわけで、なんの計画性もなく、すべりこみでナチュラルスピリット主催の
「アクシオトーナル・アライメント レベル1」セミナーに参加、無事施術者になったのであります。

さあ、なってはみたものの、私ったらまったく自信ない。
人にやってもいいのだろうか・・・。
せっかく手にしたワザなのに、使う勇気が・・・。

しか~し!ここにきて、やっとのことでやる気になってまいりました。
昨年1年間ヒーリングクラスでお世話になった「やすらぎの部屋」のK先生から
「新規ヒーリングクラス生へのサポート願い」がクラスの掲示板に載せられました。
私も何かできないかな~。
とココロの中に生まれた小さな芽。
なのに、頭が「人に施術するようなタイプじゃないじゃん、私って」と勝手にしゃべってうるさいし。
人知れず、戦いを繰り広げた結果、
「やっぱりやろう。やってみなきゃわからない」
とやっと思えたのでありました。
そう、だって猪木も言ってるし~。

(もうええゎ!)


15:03 アクシオトーナル・アライメント | コメント(0) | トラックバック(0)

オントピーシス

2008/03/04
さっき本屋さんで「FC2ブログスーパーカスタマイズテクニック」なるハウツー本発見!
お~お前、私を待っていてくれたのね~~~(涙)
早速購入し、最初の「本書を読み始める前に」ってくだりを読んだら、
「本書はすでに基本的な操作方法を一通り理解している方を対象としています」
だって・・・。とほほだね。基本の基本も載せといてくれよ~~~。

というわけで、あんまり凝ったことはできませんが、
その分、内容はディープよ~ん。

タイトルにもつかわせていただいた
「オントピーシス」って言葉。その説明をする前に・・・

そもそも、私たちってどうして生まれてきたのでしょう?

何のために、泣いたり笑ったり傷ついたり、働いて子供育てて
カルマ作って清算して、輪廻転生繰り返しているの?

スピリチュアルな世界に興味が沸きだした頃、私の思考体はいろんな理由をほしがりました。
その疑問に答えてくれたのが、伝説的ヒーラー、ダスカロスでした。

スピリットは、わざわざこの善と悪、光と影の存在する分離の世界にやってきた。

何しにきたのか。平和な光だけの世界では得られない、個性を得るため。
ご縁あるスピリットと一緒に課題をクリアしながら、もまれてもまれて、スピリット・エゴは愛の存在としての個性を得ていくんだそうです。

スピリット・エゴが霊的成長を遂げ、個性を獲得した状態
それが「オントピーシス」。

私も、小我=エゴを脇に追いやり、
スピリット・エゴとしての個性を完成させるべく、オントピーシスを目指すぞ!
そんな私の小さな一歩を書き綴りたいと思います。

小さな一歩、いえいえ、それが大切。
そう、猪木も言ってる。

「この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一足が道となり

その一足が道となる

迷わずゆけよ

行けばわかるさ」

映像は感動もんだよ。

14:11 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

私は器

2008/03/03
こんにちは。スピリチュアルな世界にはまって早1年がたちました。
kona*yukiです。

今年は’体を器として考えよう’!と思ってます。
体にもいくつかあって、おなじみなのは肉体。
他にサイキック体とノエティック体とか、ライトボディとかっていう言葉もありますね。
なにしろ、見える見えないをひっくるめた私の体を、エネルギー(波動)の器と考えてみる。
その中で冷たく固まってしまった雪のようなカタマリを解かし、
春のお日様の暖かさのような光の波動で埋め尽くしていきたい!と思う今日この頃なのであります。そんな私のスピリチュアルな学びを書き綴っていきたいと思います。

ひたすらスピリットの目覚めの道ということで。
行き着きたい先は「オントピーシス」。

オントピーシスの説明は、次回詳しく~。

どうぞよろしくです!


00:44 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。