10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

変化

2010/08/04
怒涛のセミナー9日間を無事終え、日常に戻ってまいりました。

ただいま。
(←家の中は、かなり散らかり荒れている。。。。。)

********

「コア・トランスフォーメーション」のセミナーのベーシックからアドバンス、
そしてトレーナーズトレーニングまで経験して、
なんだか内面が静々と力強く・・・まだ変化の最中 という感じ。

自分の行動や反応などで扱いたいと思っていたテーマで
いろいろワークをしてきて、穏やかだけどパワフルに変化しているところ。

「NEW在り方」にバージョンアップしている最中とでもいいましょうか。

これから、日々、最新状態に更新していくのだろうとも思うんだけど。

やっぱりすごく強力なツールで、
実はかなりの勢いで「ACIM」とリンクしているということにも
気づいています。

まったく違うアプローチですが、
目指す同じ場所に向かうのに、ローラースケートを履きながら(コアトラ)
動く歩道(ACIM)の上を走っているような感じ。

とでもいいましょうか。
もしくは。

ガイド本片手にバッグパッカーでとある国(ACIM)を旅している私、
しょっているリュックのなかに、
「目的地を指し示し続けるナビゲーションシステム」(コアトラ)
をつんだ。みたいな。

コアトラ開発者で今回のトレーナーをしてくれたタマラさんは
最後にこんな言葉をくれました。

「みなさんのしょっているリュックには、いまやたくさんのリソース(資源)が
詰まってますね。さあ、このリュックを、このまま押し入れにしまってしまうというのも
ひとつの方法かもしれません。
そして、毎日しょって、いつもどこにでも共に行くという方法もありますね。」

「自分の中にある“光”を多くの人に広げていくということが、みなさんの目的ですよね。
どうか、すばらしい体験を、リュックをしょってしていってくださいね。」

わお!
何からはじめようか。
また動きが決まってきたら、どんどんお知らせしていきます。

******

そして、今回のワークの中で、自分自身の感覚のバランスを調整し、
いわば、五感の大掃除をしてきたんですが・・・

どうもそのワークを行った日から。

かなり回線が開いたらしい。

ガイドさんからのメッセージと思われるいろんなことが、
どんどんノートにたまっていくのだけれど。

ガイドさんなのかな・・・・

「まだそんなこと言っているのか」とつっこまれるのだが。

やすらぎの部屋の合宿から続いて、なんだか面白いことになってきている感じ。

まあ、そこんところは、いまだ自分でも「様子見」状態ですので、
新たに面白い動きがあれば、またお伝えしますね~。

スポンサーサイト
19:17 コア・トランスフォーメンション | コメント(0) | トラックバック(0)

コアトラセミナー

2010/07/26
現実世界での動き。

感動的な体験をくれた「コア・トランスフォーメーション」のワーク
ぜひともみなさんにも体験してもらいたい!
と思ったので、

「コア・トランスフォーメーション」のホームページに行ってみたのです。

そしたら、なんとなんと、開発者の方をお招きする年に一度のセミナーが
丁度開催されるという告知。

しかも、日程は間近に迫り、空席が多少ある様子でした。

ただ、セッションを提供できるためには、ベーシックからアドバンスコースへ、
そしてさらにトレーナーコースまで受講することになります。
全部で9日間。全日程に出席できるという環境が整わなくてはなりません。

意外にもいつもは仕事のはずの旦那のスケジュールが丁度休みだったり、
夏のこの時期でキャディの仕事が少なかったりと、
かなりいい感じ♡
唯一入っていた仕事を休めたら考えようと思って電話してみたら
「いいですよ~」とあっさり休みがOKになりました。

次なる課題は、軍資金。
お値段が・・・かなりのものなんですね。
手持ちはゼロですから、もうどうしようもないし。
「よし、誰かが貸してくれたら、やってみよう」
と思いました。
貸してくれそうな羽振りのいい親友に電話してみるも、留守電。
・・・彼女じゃないのね。

あと頭に思い浮かぶのは一人の人物。
母親です。

これまで、若くてお金がなかった頃も母にお金を借りたことは一度もありません。
あなたの世話にはならないという気持ちが強く働いていたので、
借りたら負けと思っていたからです。

しかしそんな部分がだいぶ癒されたのでしょう。
甘えてもいいんだと思えるようになっていました。
要介護の父を抱えて年金暮らしの母ですから、決して余裕があるわけではないのですが、
それを承知で、電話してみました。そしたら即答で
「いいよ。あなたが本気でやろうと思うなら応援するから」と
無期限で貸してくれました。

旦那に相談したら「やってみれば」と応援してくれます。

*やりたい気持ち
*日程などの環境
*資金
*家族の理解

全部がさっとそろって。
「よし!やるぞ」と。

****************
先週の金曜日から土・日にかけてのこの3日間、
「コアトランスフォーメーション ベーシックセミナー」に出席してきました。

いや~。すごかった。

もう無意識とコンタクトとりまくりで、
毎日ココロの筋肉痛を起こしたみたいにどっと疲れるくらいに

すごく充実した内容と体験の連続でした。

明日から、アドバンスコース3日間に出席してきます。

20:11 コア・トランスフォーメンション | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。