10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

新規ブログへお引越し!

2010/09/15
みなさま、長い間、ありがとうございました。

おかげさまをもちまして、こちらのブログから、
新テーマのブログへとお引越しする運びとなりました。

新ブログは、シェアリングをテーマにしております。

タイトルは「豊かさのシェアリング」

(そのままやんけ~)


お手数をおかけしますが、ご登録の変更をお願いします。

こちらのブログは、しばらくの間残しておきますね。


では、新しいブログでお会いしましょう~

スポンサーサイト
15:26 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

地デジ化

2009/10/15
先日の台風で。

倒れてぶら~んぶら~んって。

うちの屋根のアナログアンテナ。

撤去ですわ。。。。

そして現在、テレビのない生活を送っています。

とはいうものの、
やはり旦那にとっちゃ、テレビが見られないというのはちょっと仕事にも影響するので
困っちゃうし、いまさらアナログアンテナの新品たててもな~ってことで

ついにうちも。

地デジにしようと思うと、お金かかるのね~。
¥本当にびっくりです。
テレビも買い換えないと映らないしね。

ああ、なんかとりとめのない話ですが、今日は終わり
15:07 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

業務連絡

2009/09/29
すみませーん
コメント受け付けない設定になってたみたいで・・・ってきっと自分でしたのでしょうが
(一時期エロ系のコメントばっかりきちゃって困ってたので、そうしたのかもしれません)

そんなことすっかり忘れてそのままになってました。

コメント受け付けられるようにしました。
認証後表示ってやつにしましたので、表示までタイムラグあるかも・・・っす。
hanaさん、ありがとうです!

以上、ご連絡でした。
15:19 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)

原型

2009/09/14
久々に印象的な夢をみた。

**********

着物の襟に針を何本も刺している私。

ギャング団がやってきて、爆弾をしかける。

爆発した。

そうしたら、あたり一面の画が崩れていって、
それまであった世界がすべて溶けていって、
リアルな映像も物質的なものや感覚もなくなっていって、

最後に、すごく単純な絵(子供が書いたような線だけの簡単な絵)の
二つの絵だけに統合されていく。
「ああ、これが女と男の原型か。そうか、世界にはそれしかないんだ」
と思って、なぜだかとても感動している。
そして今見ていたのはアニメの作品なんだと理解する。
その絶対的な本質を思い出させてくれるアニメ作品に、とても感動して、涙がとまらない。

起きた瞬間、
あっ、すごい作品ができる!インスピレーションだ!
と確信した。

数分で謎の自信は消えたけど。



11:37 未分類

気前のいい人

2009/06/01
って世の中にいるもんだ。

友達が、パソコンをくれた。
「これでいいなら、いいよ」

そういってくれたのは、パナソニックのLet's note。しかもXPプロフェッショナルつんでた。
すご~い。
うれしい~。ありがたくいただきます!

実は私のパソコンはMEだったんだけど、すっごく調子わるくって、
もうずっと調子悪くって、
最近は画面がなんだかちゃんと表示されず
セーフティーモードみたいな画面(普通のモードで)になっちゃって
どうやったら戻るのかも私には不明で、
すごく苦労していた。

もう3年近く光にしているんだけど、
光がこんなに早いことをはじめて知った。
びっくりした。
パソコンのジャックのところまで超スピードで届いて、
そこから画面に表示されるまでにと~っても時間がかかっていたんだ。。。

そんな話を友達にしつつ、
「最近、誰か私に投資する人募集してんだ~」
「透視?」
「そっちじゃなくて、投資」
「投資した後、何になるの?」
「何が返せるかな~。人類に返還されていくとは思うんだけど・・・投資してくれた人には何が返せるのかな???」とかってしゃべってた。
ら、「見返りとか期待するとなんか気になっちゃうから、もうあげちゃったってことの方がいいな。
じゃ、私からこのパソコンを。投資ってことで。」

ありがたい。
神が私のもとにおくりこんでくれた天使に違いない。

もらっていいの?なにかお礼をしなきゃ・・・としゃべる内なる私はムシ、ムシ。

よし!なんだかわからないけど、
だんだん軽やかになってきたぞ!

気前のいい友達、素敵。ありがとう!
気前がいいって、執着してなさ加減がとってもいい感じだ!

「見返りを求めない」
これはとっても大事な観念だ。
以前ノートにメモした抜粋の文章を思い出したので載せておく。

「何も欲しがるな。結果も欲しがるな。好みで選ぶのはいいが、必要としてはいけない。」
「情熱とは『やあ!こんにちは!』といいたがっている神である。
神は創造(体験)に喜びがあり、結果には執着しない。
一方人間(自我)は、投資には見返りが必要だと感じる。
それは情熱ではない。期待だ。
したがって悟りとは結果を放棄すること。」
                                  ~「神との対話」より抜粋~

結果に執着しないというのは、すごく軽やかだ。私もそうありたい。
と思う今日このごろ、先日「公募ガイド」を買ってきて、じゃんじゃん応募している。
評価とか結果とかに執着しなくなったら、すごく気楽に作品が書ける。
2時間で童話を書いたら、結構面白かった。(←その作業自体がね)
私、やっぱり創作するのが単純に好きだったんだなと。
昔仕事でいろんなことを考えて書いていたパターンでは、
いろいろなことを考えすぎていつまでたっても満足いかず、最終的に疲れて、
締め切りがきたから出す、というのが多かった。
そんな創作活動に楽しさの感覚は残っていなかったかもしれない。
だから、「何かを創ろうと思う→提出するまでの作業を思い浮かべる→やる前から疲れる→やめる」という一連のプログラムが作動するようになっていて、創作するってことのハードルがどんどん高くなってしまっていた。

このプログラムを崩せた気がする。
NLPのテクニックを使うとこういう一連の自分が固まってしまっているパターンを読み解き、
それを変化させ、しなやかにすることが簡単にできる。

そんな風に、「現在の自分の状態」をプロセスとして観察してみると、
思った以上に発見があり、またその無意識的反応を意識した途端、それは無意識の仕事ではなくなるわけで、意識と意図をもってアプローチすることが可能になる。
言葉でかくと小難しいが、やってみると実にあっさりしている。
それがまたNLPという非常にシンプルかつ強力なスキルのおもしろいところだったりする。

と書いておきつつ、得にこの件で自分にNLPのワークをやったわけではない。
「預言カフェ」でいただいた先日の預言と、赤塚先生の言葉、
その後読んだNLP関連の本の影響などがあったからだと思う。

最近ふれたこれらのことが、私の中で固まって無意識に作動していた<あるひとつのプロセス>を変化させたことは間違いない。

自分自身を できごと として観察しなさい。
それぞれの瞬間の「プロセス」の産物、それがあなただ
                              (神との対話シリーズより抜粋)


で、結論、気前がいいって、いいな~。
17:02 未分類
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。